MajorFlow(メジャーフロー)クラウド」に「外貨精算機能」を追加

2016/01/20

この度2016年1月20日より、経費精算のクラウドサービス「MajorFlow(メジャーフロー)クラウド」に
外貨精算に対応した海外出張精算機能を追加します。

 今回の機能追加では「海外出張事前申請書」と、USドル・人民元・ユーロなど全世界の通貨に対応した
「海外出張精算書」の2つの申請書を追加。あらかじめマスタ登録しておけば、利用した通貨単位を選択
するだけで自動的に円換算されるようになりました。通貨単位は明細ごとに選択できるため、2種類以上
の通貨を利用した場合でも1枚の精算書でまとめて精算できます。

 また日本では、海外での旅費・宿泊費などの出張費用は課税対象外とされています。「MajorFlowクラウド」
では品目設定により自動的に非課税項目として扱えるため、税区分の確認作業も負担を軽減できます。

 パナソニックNETSは2005年よりWebワークフローシステム「MajorFlow」を手がけ、お客さまのニーズに合わせ
数々の機能強化を行ってきました。今後、より手軽にお使いいただける「MajorFlowクラウド」の提供を通じ、
中小企業のお客さまに向けた展開を進めます。


【提供開始日】
・2015年9月16日
【対象】
・「MajorFlowクラウド」をご利用の全ユーザー

【価格(税抜)】
・MajorFlowクラウド 経費精算:350円/月(1ID)
・MajorFlowクラウド 出退勤打刻:100円/月(1ID)
・MajorFlowクラウド セット(経費精算+出退勤打刻):400円/月(1ID)

※ 連携対応後も価格に変更はありません。
※ 最低申込数は、クライアントID:5ID単位
※ 追加申込数は、クライアントID:1ID単位
※ ご契約は月単位または年単位とさせていただきます。


詳細はこちらをご覧ください。