パナソニック ネットソリューションズ株式会社

経費精算とワークフロー機能のクラウドサービス 「MAJOR FLOW Z CLOUD」を提供開始

2018/01/05

2018年2月1日より、「MAJOR FLOW Z(メジャーフロージー)」シリーズにクラウドサービス
「MAJOR FLOW Z CLOUD」を加え、提供開始します。機能は経費精算とワークフローの2種類です

「MAJOR FLOW Z CLOUD」は、機能豊富で柔軟なワークフローエンジンをベースに
多言語対応や複数会社対応など豊富な機能を搭載し、企業規模を問わず、思い描く承認経路を
実現できると好評を頂いている「MAJOR FLOW Z」のクラウドサービスです。目的や用途に
合わせて経費精算とワークフローの2種類の機能をご用意しています。

 本サービスは「MAJOR FLOW Z」 をベースにしており、インターネットに接続するPC
さえあれば手軽に利用できるクラウドサービスでありながら、従来よりご好評いただいている
「MAJOR FLOW Z」と同様、業務効率化や内部統制などを十分にご支援いたします。
経費精算、ワークフローのどちらか片方の利用のみはもちろん、あとからもう片方の
機能を追加することも簡単に行えます。

 パナソニックNETSでは、設立時よりWEBワークフローシステム「MajorFlow」を手がけ、
お客さまのニーズに合わせ数々の機能強化に取組んでまいりました。
今後は「MAJOR FLOW Z CLOUD」もラインアップに加え、効率化やコンプライアンス強化という
お客さまの課題解決に貢献できるように邁進してまいります。


<MAJOR FLOW Z CLOUD>

【サービス提供開始日】:2018年2月1日
【価格(税抜)】:50ユーザ:3万円~/月額
【目標】:2018年度末までに500社への販売


詳細はこちらをご参照ください。