パナソニック ネットソリューションズ株式会社

サイボウズ ガルーン連携機能を強化

2018/11/02

2019年4月より、大企業・中堅企業向けワークフローシステム「MAJOR FLOW Z」シリーズとグループウェア「サイボウズ ガルーン」
(サイボウズ株式会社)の連携を強化し、オプション「サイボウズ ガルーン連携モジュール」にスケジュール連携機能を新しく搭載します。

 今回の新機能により交通費精算書などを起票する際、サイボウズ ガルーンのスケジュールを選択し、スケジュールに
登録されているタイトルや金額などの情報を取り込んだ形で「MAJOR FLOW Z」シリーズの申請書を起票できるようになり、
二重入力が不要になります。さらに決裁が完了すると「サイボウズ ガルーン」のスケジュールのマークが「精算済」
に切り替わるので、その内容が精算済か未精算か、一目で確認できるようになります。

 パナソニックNETSでは、2005年よりWEBワークフローシステム「MajorFlow」を手がけ、お客さまのニーズに合わせ数々の
機能強化に取組んでまいりました。今後は「MAJOR FLOW Z」をラインナップに加え、効率化やコンプライアンス強化という
お客さまの課題解決に貢献できるように邁進してまいります。

<提供開始日>
2019年4月1日(オンプレミス)、2019年4月11日(クラウド)

<主な新機能>
・起票時にスケジュールに登録された情報(タイトルや金額など)をMAJOR FLOW Zの申請書に反映
・スケジュール上に「精算済」のフラグを表示

<対応バージョン>
・サイボウズ ガルーン4 (4.6 )
・サイボウズ ガルーン (クラウド版)

詳細はこちらをご参照ください