『総二郎』は、経費精算、勤怠管理、人事総務、福利厚生など、60種類の帳票を標準装備し、柔軟なワークフローエンジンを搭載するIBM Notes / Domino対応ワークフローシステムです。NotesクライアントやWebブラウザで、申請 / 承認 / 決裁が可能で、基幹連携を前提としたシステム設計を
行っており、ERPや会計・人事・給与システムの分散入力ツールとしてシステムの導入や移行が容易に行えます。

  • ・停滞先や承認状況がわからない
    ・仮払いと精算処理の合致が大変
    ・小口現金管理が大変
    ・勘定科目の仕訳が大変

  • ・勤務表を各拠点から収集するのが大変
    ・就業、残業、時間外などの集計が大変
    ・各種届出と勤務表の突き合わせが大変
    ・未提出者の督促が大変

  • ・年に数回の申請方法や書類がわからない
    ・冠婚葬祭手続きの問い合わせが多い
    ・営業所内の庶務業務が無駄
    ・営業所から本社の距離的遅延による弊害